EAJシンポジウム「日本メーカー製品の品質低下による事故や製品性能データ捏造問題」 -第13回安全工学フォーラム-

いつ:
2018年03月16日 @ 1:30 PM – 4:30 PM
2018-03-16T13:30:00+09:00
2018-03-16T16:30:00+09:00
どこで:
御茶ノ水トライエッジカンファレンス 11F(御茶ノ水NKビル)

主催:日本工学アカデミー

狙い:近年、日本メーカー製品の品質低下による事故や製品性能データねつ造問題が明らかになっている。そこで、首題をテーマに非会員の中嶋洋介氏と南波裕樹氏に問題提起をお願いし、EAJ会員・賛助会員や一般から幅広くご参加をいただき、様々な視点から議論を行なう。パネルディスカッションを通じて、現状の理解と、製造者・学識経験者が今後とるべきアクションなどについて整理する。

【 プログラム 】
13:30~13:45 ご挨拶 安全知と安全学委員会委員長 向殿 政男
13:45~15:15 講演

  • マスコミが伝えるデータ改ざんとものづくりの危機~垣間見える「日本のものづくり」~
    中嶋 洋介氏(品質と安全文化フォーラム代表理事)
  • なぜ製品不祥事が繰り返されるのか~企業の視点から安全文化確立への課題を考える~
    南波 裕樹氏(大成建設株式会社管理本部法務部長)

15:30~16:30 パネルディスカッション 司会:向殿 政男 パネリスト:中嶋 洋介氏、南波 裕樹氏
16:30~17:30 懇親会

【 参加費 】無料(定員50名 先着順) 懇親会参加費:2,000円
【 申込締切 】3月5日(月)
【 申込先 】メール:academy(at)eaj.or.jp FAX:03-5442-0485
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。

【 申込必要事項 】
氏名
所属
EAJ会員・賛助会員・非会員
懇親会 参加・欠席
連絡先(電話 or メールアドレス)
※ なお参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います。(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)

詳細はこちら(PDF)