日本工学アカデミー講演会 「次世代マテリアルシステム」

いつ:
2018年11月02日 @ 10:00 AM – 4:10 PM
2018-11-02T10:00:00+09:00
2018-11-02T16:10:00+09:00
どこで:
イイノホール (東京霞が関)
東京都千代田区内幸町2-1-1
連絡先:
大阪大学 産業科学研究所 (代表幹事:関谷)
06-6879-8400

  お席に限りがございます。お早めにお申込下さい。  

【 講演プログラム 】
9:00-     受付開始   

(オープニング)   
10:00     開催挨拶  / 中村道治(日本工学アカデミー副会長(会長代理))   
10:05     趣旨説明   /  関谷 毅(日本工学アカデミー会員/大阪大学)   

(セッション1)   
10:30     講演1 次世代IoT・AI社会のサービス・システムデザイン      川原圭博(東京大学)
10:50     講演2 プラズモニクスで極限光計測に挑む      玉田 薫(九州大学)
11:10     講演3 微小信号計測とAIで拓くスマートバイオセンサー      谷口正輝(大阪大学)
11:30     講演4 堅牢な分子識別エレクトロニクスが拓くIoT戦略      柳田 剛(九州大学)

11:50-13:30     -昼食-   

(セッション2)   
13:30     講演5 デバイス機能増強に向けたナノ表面改質技術       福島孝典(東京工業大学)
13:50     講演6 超微小信号計測に向けた原子レベル界面制御技術       一杉太郎(東京工業大学)
14:10     講演7 次世代IoTに向けた微小信号検出用アナログフロントエンド技術       石黒仁揮(慶應義塾大学)
14:30     講演8 IoT/AIのためのエナジーエフィシエント信号処理技術       川口 博(神戸大学)

14:50-15:10     -休憩-   

(セッション3)   
15:10     講演9 ダイヤモンド固体量子センサの可能性       波多野睦子(東京工業大学)
15:30     講演10 低エネルギーの集積化分子センサによる未来社会       内田 建(東京大学)
15:50     講演11 シート型センサシステムによる豊かな社会       関谷 毅(大阪大学)

16:10     閉会

 

詳細はこちら(PDF)をご覧ください  


【 場所 】東京霞が関 イイノホール (地図
【 シンポジウム】要登録、参加費無料(参加ご希望の方は、こちらよりご登録ください。)  
【 締切 】2018年10月26日  【 お席に限りがございます。お早めにお申込下さい。】  
【 申込先 】シンポジウム 公式WEBサイト(こちら)をご覧ください。(開催趣旨、講演内容、参加登録など)
 
 
主催:日本工学アカデミー(EAJ)
協賛:一般財団法人大阪大学産業科学研究協会/ プリンテッドエレクトロニクス(PE)研究会