第2回EAJジェンダーシンポジウム「女性参画で工学が変わる、工学を変える」

いつ:
2019年01月16日 @ 1:00 PM – 5:10 PM
2019-01-16T13:00:00+09:00
2019-01-16T17:10:00+09:00
どこで:
京都大学時計台国際交流ホール(2階)

【 趣意 】
新しい社会価値を創造するための「イノベーション」には多様性が大切であり、ジェンダーの視点は必須です。「起業」によって、大志ある若者が人生を手に入れ、混迷する産業が未来を手に入れるということ、さらにはそこへの女性参画が、社会のビジョンにとって重要です。
工学に関わる科学者が、ベンチャー企業を起こし新しい価値を創出するためには、どのような自己のマインドセットの変革が必要なのか。女性が共にイノベーションの主役になるためには、どのような社会的条件や制度設計が必要なのか。日本再生に向けて議論します。
 

【 プログラム 】
12:30[ 開場 ]総合司会 辻 佳子(日本工学アカデミー理事、東京大学教授)
13:00[ 開会挨拶 ]阿部 博之(日本工学アカデミー会長)
13:10[ 関西支部挨拶 ]北村 隆行(日本工学アカデミー理事・関西支部幹事、京都大学教授))
13:20[ 基調講演 ]久能 祐子(京都大学特命教授、S&R財団CEO兼理事長)
14:30[ 講演 ]森 勇介(大阪大学教授、創晶グループ3社取締役)
15:10 コーヒーブレイク
15:30[ パネルディスカッション ]《 三途の川の飛び越え方 》
    パネリスト:山極 壽一(京都大学総長)
          久能 祐子
          森 勇介
          原山 優子(日本工学アカデミー理事、前総合科学技術・イノベーション会議議員
    ファシリテーター:山口 栄一(京都大学教授、パウデック取締役)
17:00[ 閉会挨拶 ]渡辺 美代子(日本工学アカデミー ジェンダー委員会委員長、科学技術振興機構副理事)
17:30[ 懇親会 ]

 
※詳細はこちら(PDF)をご覧ください

 

 


【 参加費 】無料  懇親会参加費:学生2,000円・一般4,000円
【 申込先 】メール:academy(at)eaj.or.jp  ※お申込みはこちら参加申込メール
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。

【 申込必要事項 】
(1) 氏名
(2) EAJ 会員、賛助会員、非会員(いずれか)
(3) 懇親会への参加・不参加(いずれか)
(4) 連絡先(電話orメールアドレス)
をご記入の上、メールにてお申し込みください。
※ なお参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います。(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)

<問い合わせ先>
公益社団法人 日本工学アカデミー事務局
Mail:academy(at)eaj.or.jp
Tel:03-6811-0586
Fax:03-6811-0587

主催:日本工学アカデミー ジェンダー委員会
共催:京都大学ELP、京都大学男女共同参画推進センター、京都大学大学院工学研究科