EAJ「政策立案のための科学」プロジェクト 第1回公開研究会 及び ご意見募集

いつ:
2019年03月09日 @ 1:45 PM – 4:30 PM
2019-03-09T13:45:00+09:00
2019-03-09T16:30:00+09:00
どこで:
御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(1階 Room A)
(東京都千代田区神田駿河台)


 
― 政策立案にビッグデータ・AIを活用する:期待・必要性、可能性、限界、任せろ、参考事例・研究の紹介… -
 
【 背景 】
多様化、複雑化する社会では、人間の知性によって扱いうる範囲でのデータ収集や処理能力の限界が予見されています。そのため、課題そのものがわからず定式化できない、あるいは課題の認識の仕方、定式化の仕方が不適切である等の本質的な問題が顕在化してきています。この限界を超え、エビデンスに基づいて、社会課題の発見やその解決のための必要条件を発見、設定し、解決策の選択肢の探索・発見と創造的提示、合意形成の支援を行うために、ビッグデータ、人工知能(以下、AI)などを利活用することが喫緊の課題となっています。
 
【 プロジェクト 】
EAJでは、政策提言、経営判断などに関して、社会的な受容性の高い、証拠に基づく創造的方法論について、試行的事例の調査等を通じて、その可能性と克服すべき課題を明らかにし、実現の方策を産学官民で考察することを目的とするEAJ「政策立案のための科学」プロジェクトを発足し、新技術振興渡辺記念会様のご支援を得て活動を開始しました。
 
【 ご意見募集 】
本プロジェクトは、メンバーの活動のみならず、EAJ会員の皆様から広くご助言、ご意見を拝聴しながら調査研究を進めて参ります。そこで第1回公開研究会の開催を前に、ビッグデータ、AIの意思決定への応用への期待や限界、(政策的)意思決定に対するエビデンスのあり方などに関して、活用側、政策研究者、AI研究者、知識提供側等の会員から多面的なご意見を募集します。最初なので、意見の集約ではなく、発散的にアイディアを集積することを目指します。
   自分の経験では・・・、どこまでできるのか知りたい、こんなことができると嬉しい、こん
   な場面で活用したい、自分はこう考える、自分ならこんなことができる、あそこに面白い
   ことをやっている人がいる、実現のためのネックはこれだ、・・・
幅広い分野と世代が集まるEAJならではの多様なご意見を集めたいと存じます。このご意見自体が今後の研究の重要なデータとなります。第1回公開研究会では、お寄せいただいたご意見をもとに、多面的な議論を展開したいと存じます。第1回公開研究会にご参加できない場合も、研究会ではご意見を披露し、議論で参照させていただく予定です。
 
【 公開研究会の開催 】
第1回公開研究会を下記の通り、開催いたします。参加者全員が話題提供者の会議です。
研究会の広報、意見募集のアンケート兼参加申込みをEAJ webで行います。
参加者が確定した段階で詳細なプログラムを確定します。
 

EAJ「政策立案のための科学」PJ第1回公開研究会
「政策立案にビッグデータ・AIを活用する」

主催:公益社団法人 日本工学アカデミー「政策立案のための科学」プロジェクト
日時:2019年3月9日(土)13:45-16:30(開場:1:15PM)
場所御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター (1階 Room A)
   〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6(地図PDF
 

【 プログラム概要 】
13:15-   [ 開場 ]
13:45-14:00[ 開会あいさつ ]小林信一 会員・プロジェクトリーダ
        開催趣旨説明・プロジェクトの説明・今後の予定
14:00-16:00[ 意見発表 ]1人3分以内でご意見発表 形式自由
        講演なしで、意見発表だけをやるイメージです。
        用意された意見でも、他の参加者に触発された
        ことでもなんでもOK。参加者数をみて時間配分は
        決めますが、原則一人1回3分以内で簡潔に。
16:00-16:30[ 全体討論 ]モデレータ 小林信一
        意見発表を踏まえてフリートーク


【 参加費 】無料(定員50名 先着順)
【 申込締切 】2019年2月22日(金)
【 申込方法 】メールまたはファックス(03-6811-0587)にて
【 ご意見、申込先 】メール:academy(at)eaj.or.jp ※ご意見、お申込みはこちらご意見、参加申込メール
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。

【 申込必要事項 】
(1) ご氏名
(2) ご所属
(3) EAJ 会員、賛助会員、非会員(いずれか)
(4) 連絡先(電話orメールアドレス)
(5) ご意見(ビッグデータ、AIの意思決定への応用への期待や限界、意思決定に対するエビデンスのあり方などに関するご意見)
をご記入の上、メールにてお申し込みください。(申込用紙の場合はこちら(PDF)をご利用ください)
※ なお参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います。(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)

<問い合わせ先>
公益社団法人 日本工学アカデミー事務局
Mail:academy(at)eaj.or.jp
Tel:03-6811-0586
Fax:03-6811-0587

主催:日本工学アカデミー 「政策立案のための科学」プロジェクト