イベント情報

10月
7
STS forum 2019「工学アカデミー会長会議 AEPM 京都」 @ Kyoto International Conference Center
10月 7 @ 12:30 PM – 2:00 PM

The Ninth Academy of Engineering Presidents'Meeting
at STS forum 2019

Date & Time:  Monday 7 October 2019; 12:30-14:00
Place:  Room 103, Kyoto International Conference Center (Location)

Agenda:
Facilitator:  Prof.Dr., Hideaki Koizumi EAJ Executive Vice President

1. Welcome address by President Hiroyuki Abé of EAJ (12:30~12:35)
2. Self-introduction of attendees (12:35~12:50)
3. Keynote presentation (12:50~13:20)
  (1) Introduction to “EAJ Urgent Proposal 2019”
    -For Creating Innovations-
    Prof. Hiroyuki Abé, EAJ President
  (2) Explanation of “EAJ Urgent Proposal 2019”
    -To Stop the Fall of Japan’s Level of Engineering and Technological Science-
    Prof. Terutaka Kuwahara, EAJ Member
4. Discussion (13:20~13:55)
5. Closing (13:55~14:00)

 
・NPO STS forum Annual Meeting 2019 (https://www.stsforum.org/kyoto2019/)

・NPO STS forum (https://www.stsforum.org/)

10月
10
永野博 EAJ専務理事 がメディアに出演されました @ テレビ朝日インターネットテレビ局AbemaTV
10月 10 @ 12:00 PM – 1:00 PM


永野博 EAJ専務理事
が、テレビ朝日インターネットテレビ局AbemaNewsチャンネル(生放送)に出演されました。
・2019年10月10日(木)  AbemaTV けやきヒルズ(平日ひる12時)
 「日本はもうノーベル賞とれない? 日本科学界の“ヤバさ“を専門家解説」

・出演された放送は、こちらよりご覧になれます。(16分 2019年10月10日放送) 無料配信期間終了
 外部リンク:https://abema.tv/video/episode/89-71_s10_p567

 

キャスト
MC:大木優紀
コメンテーター:石戸諭(ノンフィクションライター)
        永野博(日本工学アカデミー専務理事)
番組:けやきヒルズ、テレビ朝日インターネットテレビ局AbemaTV内ニュースチャンネルAbemaNews

 

10月
16
EAJフォーラム 第3回 日豪若手先端研究者による環学的新学術フォーラム 2019/ERLEP Trans-disciplinary Forum 2019 @ 北海道大学工学部 フロンティア応用科学研究棟
10月 16 – 10月 18 全日

日時:2019年10月16日(水)~ 18日(金)
場所:北海道大学工学部 フロンティア応用科学研究棟2F セミナー室2(アクセスはこちら

.

主催:公益社団法人日本工学アカデミー(EAJ)
   Australian Academy of Technology and Engineering (APPLIED)
   一般社団法人八大学工学系連合会(8UEA)
助成:一般社団法人東京倶楽部


開催経緯・目的
 本フォーラムは、2008年の日豪政府間合意に基づき推進された日豪若手研究者交流促進事業(ERLEP: Emerging Research Leaders Exchange Program)に参加した日豪若手研究者が、それまでに形成した人的ネットワークを拡大・継続させ、国際的に先導性を持ち社会的影響力を有する新たな組織を形成し、グローバルな学術的連携事業を推進することを目的としています。ERLEP 終了後の2016年に「日豪若手研究者による環学的新学術フォーラム」が発足し、2017年に第1回環学的新学術フォーラムを福岡にて開催、2018年に第2回フォーラムを豪州メルボルンにて開催しました。第3回となる今回は、八大学工学系連合会の共催も得て、豪州の大学との連携強化および八大学工学系若手研究者の参画拡大を目指します。

フォーラム概要
 1日目前半は、参加研究者が個々の研究成果をポスターにて発表して情報共有を図り、1日目後半から2日目にかけては、設定された課題に対して自由な発想を出し合うブレインストーミング型会議とします。最終日は文化的・社会的多様性を理解するための異文化交流ツアーを実施します。

環学的新学術課題
【第1回フォーラム】The 1st Forum
  1.人類社会に貢献する情報科学
   The role of informatics for human and society
  2.サステナブル社会に貢献する新たな物質材料・科学技術
   Emerging materials and technologies for sustainable society
  3.日豪の若手研究者・学生交流の促進
   Japan/Australian student exchange program: Present and future

【第3回フォーラム】The 3rd Forum
  1.健康長寿に対する工学の貢献
   Contribution of engineering to healthy ageing
  2.持続可能な開発目標に対する工学の貢献
   Contribution of engineering to sustainable development goals
  3.日豪間の研究ネットワークの強化
   Enhancement of research networking between Japan and Australia


日程・プログラム詳細
1日目:10月16日(水)
<午前>

  【活動報告(EAJ、APPLIED、JSPS、8UEA)】
 上記4機関より活動内容について報告します。
 
  【第1回フォーラムで掲げた環学的新学術(Trans-disciplinary)課題のフォローアップ】
 第1回および第2回フォーラムの成果を振り返りつつ、第3回フォーラムの趣旨説明を行います。特に、第1回フォーラムにおいて取りまとめた3つの課題に対する政策提言についてフォローアップを行います。
 
  【Poster による研究発表】
 参加研究者全員がポスターにて研究発表を行います。
 

<午後>

  【ERLEP Alumni 報告】
 ERLEP で構築した人的ネットワークをもとに実施してきた共同研究の成果を報告します。
 
  【EAJ ジェンダー委員会による話題提供】
 EAJ ジェンダー委員会推薦の講師2 名によるジェンダーに関する話題提供を行います。
 
  【設定課題に対する話題提供】
 ERLEPが提示する工学重点課題、内閣府が提案するSociety 5.0および国際連合が提唱している持続可能な開発目標SDGs (Sustainable Development Goals)を俯瞰し、以下の課題について、日豪の若手研究者各1~2名が話題提供を行います。
 1.健康長寿に対する工学の貢献
  Contribution of engineering to healthy ageing
 2.持続可能な開発目標に対する工学の貢献
  Contribution of engineering to sustainable development goals
 3.日豪間の研究ネットワークの強化
  Enhancement of research networking between Japan and Australia
 

2日目:10月17日(木)
<終日>

  【設定課題に対するブレインストーミング】
 それぞれの設定課題に関してブレインストーミングを行い、新たな環学的新学術研究課題の創出を図ります。
ERLEP が提示してきた工学重点課題、Society 5.0 およびSDGs を念頭におきつつ、諸課題を解決するための新学理創出の重要性ならびに社会実装を目指した革新的応用技術の開発について整理し、「日豪連携による環学的新学術研究課題」を提言として取りまとめます。
 

3日目:10月18日(金)
<終日>

  【異文化交流ツアー】 (豪州参加者対象)
 アイヌ文化交流センター「サッポロピリカコタン」:北海道を主な居住圏とする先住民族であるアイヌ民族の歴史や文化に触れる異文化交流ツアーを実施します。
 

.

※詳細はこちら(PDF 4.5M)をご覧ください

日豪若手先端研究者による環学的新学術フォーラム(ERLEP),日本工学アカデミー(EAJ),APPLIED,八大学工学系連合会(8UEA),東京倶楽部
 

11月
6
企画運営会議 @ EAJ事務局 会議室
11月 6 @ 3:00 PM – 5:00 PM

※ 場所は、日本工学アカデミー事務局内の会議室です。

11月
7
EAJ九州支部 特別講演会「外から見た日本の工学教育~日本の工学教育に加えたいもの~」 @ 九州大学伊都キャンパス(稲盛ホール)
11月 7 @ 3:00 PM – 5:00 PM

EAJ九州支部 特別講演会の詳細はこちら(PDF)をご覧下さい

 
【総会】15:00~15:30
【特別講演会】15:30~16:50 講師 松尾正人 九州大学カリフォルニアオフィス代表
       「外から見た日本の工学教育~日本の工学教育に加えたいもの~」
【意見交換会】17:00~18:30 中国家庭料理 天天 九大伊都キャンパス店(参加費4,000円)

 
<お問い合わせ>
ご予約:日本工学アカデミー(EAJ)九州支部事務局 高橋
TEL:092-692-3103  E-mail:hisho(at)fwu.ac.jp

 
主催:公益社団法人日本工学アカデミー九州支部

11月
12
会員選考委員会 @ 東京大学山上会館
11月 12 @ 5:00 PM – 6:30 PM

※ アクセス:山上会館の公式サイトはこちら
・東京大学山上会館
・東京都文京区本郷7-3-1 東京大学本郷キャンパス構内

11月
14
第9回EAJ中部レクチャー「技術と企業の倫理を考えるシンポジウム」 @ 中部大学名古屋キャンパス ホール
11月 14 @ 3:00 PM – 5:10 PM

講師:
八重樫武久 氏 (株式会社コーディア代表取締役社長)

演題:
工学者の視点から日本製造業、不祥事多発の真因を探る
自動車関連技術の技術マネージ、技術ガバメントの問題点を中心に

 
(パネルディスカッション)
テーマ:「技術と企業の倫理を考える 技術立国日本・ものつくり日本のこれから歩むべき道を探る」

 
※ 参加費は無料、事前のお申し込み(こちら)が必要です。
参加申込書(Word)は、一度ご自身のPCで保存してからご入力ください。Wordバージョンにより不具合が生じる場合には、恐れ入りますが、メールによるお申し込みやFAX送信など他の手段でのご対応をお願いいたします。

 

※ 交流会(希望者のみ)
時間:17:30~19:00
会費:4,000円(EAJ会員には2,000円の補助があります)
会場:キャンパス内

詳細はこちら(PDF)をご覧ください。

 

主催:公益社団法人日本工学アカデミー(EAJ)中部支部
共催:中日新聞社 中部大学 持続発展・スマートシティ国際研究センター
後援:ローマクラブ日本支部

11月
15
サイエンスアゴラ ScienceAGORA 2019 「EAJ出展 パネル討論」
11月 15 @ 10:00 AM – 11月 17 @ 4:30 PM

イベントのご案内: 公益社団法人日本工学アカデミー ジェンダー委員会 パネル討論「サイエンスアゴラ 2019」[11/17開催] (テレコムセンタービル)

※詳しくは、公式サイトをご覧下さい。
会場のご案内:テレコムセンタービル、日本科学未来館、シンボルプロムナード公園(ウエストプロムナード)

11月
17
ScienceAGORA 2019 出展 EAJジェンダー委員会 「サイエンスアゴラ EAJパネル討論」 @ テレコムセンタービル西棟:8階会議室A
11月 17 @ 10:30 AM – 12:00 PM

 サイエンスアゴラは、「科学」と「社会」の関係をより深めていくことを目的として、あらゆる立場の人たち(市民、研究者・専門家、メディア、産業界、行政関係者など)が参加し対話するオープンフォーラムです。今年のテーマは、「Human in the New Age -どんな未来を生きていく?-」で、そもそも人間とは何なのか、自分は何を選びたいのか、目の前のものをどう使いたいのかを、さまざまな視点から考える機会の提供をめざしています。
 日本工学アカデミーでは、産学官の指導的技術者で組織されたジェンダー委員会を組織し、産業界の積極的関与のもと、イノベーションで中核的役割を担うジェンダーの課題に取り組んできました。その結果、どんな楽しい仕事があるのか、についての的確な情報を共有し、お子さんをどんな職業に就けたいか、逆にお子さんはどんな仕事に就きたいのか、などについて、ご両親、中高生の皆様を交えて広く議論する機会を設けるべき、との考えに至りました。今回、社会で活躍中の先輩方を交えたパネル討論を行い、誰もが輝ける社会の実現のヒントにして戴ければ、との思いで本企画を立案しました。奮ってご参加下さい。

 
【 プログラム 】
10:00 開場
10:30 開会挨拶 
    渡辺美代子 EAJジェンダー委員会委員長/科学技術振興機構副理事/日本学術会議副会長
10:35 パネル討論  ※更新いたしました
    【モデレータ】
    行木 陽子 同委員/日本アイ・ビー・エム株式会社 技術理事
    【パネリスト】 (五十音順)
    東 志保 株式会社 Lily MedTech 代表取締役
    佐藤 大吾 一般財団法人ジャパンギビング代表理事/NPO法人ドットジェイピー理事長
    幡宮 慎太郎 JXTGエネルギー株式会社/機能材カンパニー/機能材研究開発部フィルム技術グループ
    依田 みなみ 元トヨタ自動車株式会社/電気通信大学大学院博士後期課程1年
11:25 会場との対話・質疑応答
11:50 まとめ
12:00 終了

 
※詳細はこちら(PDF 520KB)をご覧ください (パネリスト紹介はこちら

サイエンスアゴラ,日本工学アカデミー(EAJ)サイエンスアゴラ,日本工学アカデミー(EAJ)

 



【 場所 】テレコムセンタービル西棟:8階会議室A(公式サイト地図はこちら
【 参加 】登録 要、参加費 無料
【 参加申込 】お申込みはこちら(オンライン登録)   
※ 申込先メールアドレス:academy(at)eaj.or.jp(参加申込メール
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。

【 申込必要事項 】
(1) 氏名
(2) 所属
(3) 連絡先(電話orメールアドレス)
をご記入の上、申込先メールアドレスにご連絡ください。
※ なお参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います。(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)
 

【問合せ先】
公益社団法人 日本工学アカデミー事務局
Tel: 03-6811-0586  Fax: 03-6811-0587

 
主催:日本工学アカデミー(EAJ)
 

11月
20
第29回〈通算第131回〉通常理事会 @ 学士会館
11月 20 @ 2:00 PM – 4:30 PM

※ アクセス:学士会館の公式サイトはこちら