イベント情報

11月
2
日本工学アカデミー講演会 「次世代マテリアルシステム」 @ イイノホール (東京霞が関)
11月 2日 @ 10:00 AM – 4:10 PM

※ 近日中に受付終了予定 

【 講演プログラム 】
9:00-     受付開始

(オープニング)
10:00     開催挨拶  / 中村道治(日本工学アカデミー副会長(会長代理))
10:05     趣旨説明   /  関谷 毅(日本工学アカデミー会員/大阪大学)

(セッション1)
10:30     講演1 次世代IoT・AI社会のサービス・システムデザイン      川原圭博(東京大学)
10:50     講演2 プラズモニクスで極限光計測に挑む      玉田 薫(九州大学)
11:10     講演3 微小信号計測とAIで拓くスマートバイオセンサー      谷口正輝(大阪大学)
11:30     講演4 堅牢な分子識別エレクトロニクスが拓くIoT戦略      柳田 剛(九州大学)

11:50-13:30     -昼食-

(セッション2)
13:30     講演5 デバイス機能増強に向けたナノ表面改質技術       福島孝典(東京工業大学)
13:50     講演6 超微小信号計測に向けた原子レベル界面制御技術       一杉太郎(東京工業大学)
14:10     講演7 次世代IoTに向けた微小信号検出用アナログフロントエンド技術       石黒仁揮(慶應義塾大学)
14:30     講演8 IoT/AIのためのエナジーエフィシエント信号処理技術       川口 博(神戸大学)

14:50-15:10     -休憩-

(セッション3)
15:10     講演9 ダイヤモンド固体量子センサの可能性       波多野睦子(東京工業大学)
15:30     講演10 低エネルギーの集積化分子センサによる未来社会       内田 建(東京大学)
15:50     講演11 シート型センサシステムによる豊かな社会       関谷 毅(大阪大学)

16:10     閉会

 

詳細はこちら(PDF)をご覧ください


【 場所 】東京霞が関 イイノホール (地図
【 シンポジウム】要登録、参加費無料(参加ご希望の方は、こちらよりご登録ください。)  
【 締切 】近日中に受付終了予定  
【 申込先 】シンポジウム 公式WEBサイト(こちら)をご覧ください。(開催趣旨、講演内容、参加登録など)
 
 
主催:日本工学アカデミー(EAJ)
協賛:一般財団法人大阪大学産業科学研究協会/ プリンテッドエレクトロニクス(PE)研究会

11月
28
中部大学 総合工学研究所講演会2018 @ 中部大学工学部ファカルティールーム(7号館3階)
11月 28日 @ 1:50 PM – 4:40 PM

※詳細はこちら(PDF 1M)をご覧ください

  • 総合司会 山本尚 中部大学総合工学研究所長
  • 開会挨拶 飯吉厚夫 学校法人中部大学理事長・総長
  • 「我が国のSDGs戦略」
    甲木浩太郎 外務省地球規模課題総括課(SDGs推進本部事務局)課長
  • 「SDGsの科学技術イノベーション戦略」
    武田晴夫 日立製作所技師長、日本工学アカデミーSDGsプロジェクトリーダー
  • 「国連地域開発センターUNCRDの活動とSDGs」
    遠藤和重 国連地域開発センター所長
  • 「ローマクラブ50周年レポート”Comeon”が訴える
    人類社会の病とイノベーション:SDGsへの橋渡し」
    林良嗣 中部大学総合工学研究所教授、ローマクラブ・フルメンバー
  • パネルディスカッション
    コーディネーター:林良嗣
    パネリスト:甲木浩太郎、武田晴夫、遠藤和重、宗宮弘明(中部大学国際ESDセンター長)、山本尚

参加費無料 ※E-mailにてお申し込みください

申込先:中部大学工学部事務室
E-mail:kogakubu@office.chubu.ac.jp

主催:中部大学総合工学研究所
共催:日本工学アカデミー・国連地域開発センター
   中部大学国際ESDセンター/持続発展・スマートシティ国際研究センター

12月
18
EAJ協賛 – 工学系大学院生の就職・採用活動を考える「高度工学系人材育成のために」 @ 伊藤国際学術研究センター地下2階・伊藤謝恩ホール
12月 18日 @ 2:00 PM – 5:00 PM

※ 詳細はこちら(PDF)をご覧ください。
公式WEBサイトはこちらをご覧ください。

 

主催:八大学工学系連合会
協賛:日本工学会、日本工学アカデミー

1月
9
EAJ関西支部 講演会「医工情報連携における工学の役割」 @ 大阪大学銀杏会館・阪急電鉄・三和銀行ホール
1月 9日 @ 1:30 PM – 6:30 PM

日本工学アカデミー関西支部は、平成30年5月に設立されました。
記念すべき第1回講演会は、大阪大学における取組を中心に医工情報連携における工学の役割を考える機会としたいと思います。
会員のみならず、本講演にご興味のある皆様のご参加を歓迎します。

【 プログラム 】
13:30 開会あいさつ
    EAJ関西支部・支部長 大阪大学総長 西尾章治郎
    ご来賓あいさつ
    EAJ・会長 阿部博之様
    EAJ・副会長 科学技術振興機構顧問 中村道治様
13:50 講演Ⅰ「大阪大学医学部における医工情報連携」
    大阪大学大学院医学系研究科 澤 芳樹 教授
14:40 講演Ⅱ「アカデミアにおける医工情報連携:大阪大学国際医工情報センターの取り組み」
    大阪大学大学院医学系研究科 坂田泰史 教授 (大阪大学国際医工情報センター長)
15:25 休憩 (ポスター展示)
15:50 講演Ⅲ「再生医療への工学の寄与」
    大阪大学大学院工学研究科 紀ノ岡正博 教授
16:40 講演Ⅳ「データビリティサイエンスと共創イノベーション」
    EAJ関西支部・副支部長 大阪大学理事・副学長 八木康史 (大阪大学データビリティフロンティア機構長)
17:25 閉会あいさつ
    EAJ関西支部・幹事 大阪大学大学院工学研究科長 田中敏宏
17:30 情報交換会 (大阪大学銀杏クラブ)
    会費: 会員2,000円/非会員4,000円(希望者多数の場合は先着順)

※詳細はこちら(PDF)をご覧ください



【 参加登録 】無料  こちらのWEBサイトよりご登録ください。(受付開始 11/26午後より)
【情報交換会】会費 会員2,000円/非会員4,000円(希望者多数の場合は先着順)
       当日お支払いください。

<問合せ先>
公益社団法人 日本工学アカデミー関西支部事務局
EMAIL: eaj-kansai@liaison.eng.osaka-u.ac.jp
Tel:06-6879-4218/7504

主催:日本工学アカデミー関西支部
共催:大阪大学 大学院工学研究科、大学院医学系研究科、大学院基礎工学研究科、大学院情報科学研究科

1月
15
EAJ協賛 – SDGsで地域活性 まちづくりに新たな解決策「新国富指標」 @ アクロス福岡
1月 15日 @ 1:00 PM – 6:00 PM

※ 詳細は公式WEBサイトまたはこちら(PDF)をご覧ください

日時:2019年1月15日 13:00~18:00
場所:アクロス福岡(福岡県福岡市中央区天神1-1-1)
申込先:公式WEBサイト(こちら)をご覧ください。(開催趣旨、講演内容、参加登録など)
受講料:無料

主催:日本学術会議若手アカデミー
共催:九州大学都市研究センター、事業構想大学院大学SDGs総研、凸版印刷
協賛:日本工学アカデミー(EAJ)

1月
16
第2回EAJジェンダーシンポジウム「女性参画で産業を変える、未来社会が変わる」 @ 京都大学時計台国際交流ホール(2階)
1月 16日 @ 1:00 PM – 5:10 PM

※ プログラムに講演タイトルを追加いたしました。


【 趣意 】
新しい社会価値を創造するための「イノベーション」には多様性が大切であり、ジェンダーの視点は必須です。「起業」によって、大志ある若者が人生を手に入れ、混迷する産業が未来を手に入れるということ、さらにはそこへの女性参画が、社会のビジョンにとって重要です。
工学に関わる科学者が、ベンチャー企業を起こし新しい価値を創出するためには、どのような自己のマインドセットの変革が必要なのか。女性が共にイノベーションの主役になるためには、どのような社会的条件や制度設計が必要なのか。日本再生に向けて議論します。
 

【 プログラム 】
12:30[ 開場 ]総合司会 辻 佳子(日本工学アカデミー理事、東京大学教授)
13:00[ 開会挨拶 ]阿部 博之(日本工学アカデミー会長)
13:10[ 関西支部挨拶 ]北村 隆行(日本工学アカデミー理事・関西支部幹事、京都大学教授))
13:20[ 基調講演 ]「跳ぶように考え、這うように証明する!」 
     久能 祐子(京都大学特命教授、S&R財団CEO兼理事長)
14:30[ 講演 ]「心理学的アプローチによるイノベーション創出とベンチャー起業」 
     森 勇介(大阪大学教授、創晶グループ3社取締役)
15:10 コーヒーブレイク
15:30[ パネルディスカッション ]《 三途の川の飛び越え方 》
    パネリスト:山極 壽一(京都大学総長)
          久能 祐子(京都大学特命教授、S&R財団CEO兼理事長)
          森 勇介(大阪大学教授、創晶グループ3社取締役)
          原山 優子(日本工学アカデミー理事、前総合科学技術・イノベーション会議議員
    ファシリテーター:山口 栄一(京都大学教授、パウデック取締役)
17:00[ 閉会挨拶 ]渡辺 美代子(日本工学アカデミー ジェンダー委員会委員長、科学技術振興機構副理事)
17:30[ 懇親会 ]

 
※詳細はこちら(PDF)をご覧ください

 

 


【 参加費 】無料  懇親会参加費:学生2,000円・一般4,000円
【 申込先 】メール:academy(at)eaj.or.jp  ※お申込みはこちら参加申込メール
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。

【 申込必要事項 】
(1) 氏名
(2) EAJ 会員、賛助会員、非会員(いずれか)
(3) 懇親会への参加・不参加(いずれか)
(4) 連絡先(電話orメールアドレス)
をご記入の上、メールにてお申し込みください。
※ なお参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います。(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)

<問い合わせ先>
公益社団法人 日本工学アカデミー事務局
Mail:academy(at)eaj.or.jp
Tel:03-6811-0586
Fax:03-6811-0587

主催:日本工学アカデミー ジェンダー委員会
共催:京都大学ELP、京都大学男女共同参画推進センター、京都大学大学院工学研究科

3月
8
EAJ共催 – 公開シンポジウム「再生可能エネルギー次段階の導入に向けて」 @ 日本学術会議講堂
3月 8日 @ 1:30 PM – 5:00 PM

日 時:2019年3月8日(金)13:30~17:00
場 所:日本学術会議講堂 〒106-8555 東京都港区六本木7-22-34 TEL:03-3403-3793(代表)
参加費:無 料(定員300 名 先着順)
申込締切:2019年3月4日
参加申込方法:(1)氏名、(2)ご所属、(3)会員種別[EAJ 会員/賛助会員/非会員]、(4)連絡先を、電子メール(Okubo-Yasukuni@jspacesystems.or.jp)でお知らせください。

なお、参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)

※詳細はこちら(PDF)をご覧ください


<問合せ先>
大久保泰邦(宇宙システム開発利用推進機構)
EMAIL: Okubo-Yasukuni@jspacesystems.or.jp
Tel: 03-6435-6819 Fax: 03-3432-3760


主催:日本学術会議総合工学委員会 エネルギーと科学技術に関する分科会
共催:公益社団法人日本工学アカデミー 

11月
27
EAJ協賛 – 工学系大学院生の就職活動を再度考える「高度工学系人材育成のために」 @ 一橋講堂(千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター2階)
11月 27日 @ 3:00 PM – 5:00 PM

開催趣旨
八大学工学系連合会メンバーの大学院は科学技術立国を支える高度工学系人材の育成を担っています。本シンポジウムは、工学教育・研究の現場における就職活動の実態をご報告し、高度工学系人材育成において大学院学生が修学・研究に集中できる環境の確保、ひいては今後の工学人材育成のあり方について論議させて頂きます。昨年に引き続き、皆様の奮ってのご参加をお待ちします。

※ 詳細は、公式WEBサイトをご覧ください。

 

主催:八大学工学系連合会
協賛:日本工学会、日本工学アカデミー(EAJ)、日本工学教育協会
※一般社団法人八大学工学系連合会:北海道大学、東北大学、東京大学、東京工業大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学の八大学に所属する工学系の学部及び研究科等によって構成されています。

1月
28
第3回EAJジェンダーシンポジウム「イノベーションと心理の相関から読み解く 画期的発想への新たな道」 @ 東京大学本郷キャンパス山上会館
1月 28日 @ 1:00 PM – 6:30 PM

【 概要 】
イノベーションの創出と社会実装には、異分野融合・連携による価値創出とオープンイノベーション、大企業での実用化とベンチャー起業化というビジネスモデルのハイブリッド化、さらにはダイバーシティー経営と呼ばれるような、多様な人材を活かし、その能力が最大限発揮できるようにする組織運営など、これまでとは異なる方策や発想の転換が必要です。
そのような活動を担う日本工学アカデミーでは、多様性を深化させることで新しいイノベーション創出を活性化する将来ビジョンに関して議論を深めるために、2017年11月にEAJジェンダー委員会を発足させました。EAJジェンダーシンポジウムでは、イノベーション創出に繋がる多様性の活性化ついて議論し、ジェンダーを通じての新しい工学のあり方を考えようとしています。第3回は、多様性の活性化を実践されてきた方々の講演(およびパネルディスカッション)を行い、懇親会を含め、意見交換を行います。
 

【 プログラム 】
12:30[ 開場 ] 
13:00[ 開会挨拶 ]阿部 博之(日本工学アカデミー会長)
13:05[ 歓迎挨拶 ]松木 則夫(東京大学 理事・副学長)
13:20[ 講演 ]各30分
     「わたしはこうして元気になった」  丸山 美帆子(大阪大学)
     「人を元気にする心理学的アプローチ」根岸 和政(大阪大学)
     「人を伸ばす理想の会社とは」    中根 弓佳(サイボウズ株式会社)
     「企業から評価される多様性」    森重 丈二(株式会社 リクルートキャリア)
     「多様性を伸ばす社会を創る方策」  鈴木 寛(東京大学/慶応義塾大学)
15:40 コーヒーブレイク
16:00[ パネルディスカッション ]
    パネリスト:講演者全員
    ファシリテーター:
     辻 佳子(東京大学)
     森 勇介(大阪大学)
17:00[ 閉会挨拶 ]渡辺 美代子(日本工学アカデミー ジェンダー委員会 委員長)
17:10[ 懇親会 ]
18:30[ 閉場 ]


【 会場 】東京大学本郷キャンパス山上会館(アクセスマップはこちら
【 参加費 】参加費 無料、懇親会参加費:2,000円(予定)
【 申込締切 】2020年1月21日(火)
【 参加申込 】登録 要 お申込みはこちら(オンライン登録)よりご登録ください。
【 申込の際に必要な情報 】
 (1) お名前
 (2) ご所属
 (3) EAJ会員・賛助会員・非会員(いずれか)
 (4) 懇親会への参加・不参加(いずれか)
 (5) 電話番号
 (6) メールアドレス
 ※ なお参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います。(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)
 
 ※ 詳細はこちら(PDF 1.4M)をご覧ください
  
 
<問い合わせ先>
公益社団法人 日本工学アカデミー事務局
Mail:gender(at)eaj.or.jp
Tel:03-6811-0586 
Fax:03-6811-0587
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。

 
主催:日本工学アカデミー ジェンダー委員会
共催:東京大学 男女共同参画室
   東京大学 大学院工学系研究科
   大阪大学 男女協働推進センター
   大阪大学 大学院工学系研究科

2月
10
EAJ共催 – 第9回九州工学教育協会シンポジウム「若者がエンジニアを夢見るためにⅤ~地域で育てる、地域を育てる~」 @ JR博多シティ大会議室10階(福岡市博多区博多駅中央街1番1号)
2月 10日 @ 1:00 PM – 4:30 PM

内容
九州工学教育協会は、工学教育のあり方について産学官が連携して議論を深め、わが国の産業の発展を支える技術系人材の育成を図ることを目的として活動しています。今回のシンポジウムでは、「地域で育てる、地域を育てる」をテーマに、「グローバルサイエンスキャンパス」委託事業である「九州大学未来創成科学者育成プロジェクト」(以下、「QFC-SP」)の取り組みとその将来について話題提供し、企業会員の活動紹介を通して、九州地域全体で工学を盛り上げていく方法を議論します。

※ 詳細は、公式WEBサイトをご覧ください。

 

主催:九州工学教育協会 
共催:公益社団法人 日本工学教育協会、公益社団法人 日本工学アカデミー(EAJ)
後援:福岡県教育委員会、九州経済産業局

 

・日時:2020年2月10日(月)
   13:00~16:30 シンポジウム (JR博多シティ大会議室10階
   17:00~18:30 交流会 (KITTE博多10階
   ※ お問い合わせ、お申し込み等は、こちら(公式WEBサイト)をご覧ください。

・講演
   九州大学工学研究院 教授 田中 將己
   トヨタ自動車九州株式会社 取締役 田中 実
   熊本大学工学部長 宇佐川 毅
・対象
   九工教役員及び全会員、工学教育に関心のある高校関係者、企業関係者、その他一般 他
※(公益社団法人日本工学教育協会(日工教)地区工教)/第9回九工教シンポジウム「若者がエンジニアを夢見るためにⅤ」を開催