イベント情報

1月
15
EAJ九州支部 工業高等専門学校出張講演会「AI応用の最先端と今後の展望」 @ 鹿児島工業高等専門学校 第一体育館
1月 15日 @ 9:00 AM – 10:45 AM

【 開催趣旨 】
 近年、車両の自動運転や家事・介護用ロボットなど、AI(人工知能)を中心としたICTの発展はめざましく、少子高齢化時代を迎え、深刻な労働力不足を解消する手段として、農業、製造業、医療、金融、教育など、さまざまな分野への利活用の拡大が予想されている。一方で、AIの適用化拡大に伴うリスクも多々、懸念され、検討すべき課題も多い。
 公益社団法人日本工学アカデミー九州支部では、次代を担う優秀な若きエンジニアの育成を求めて、毎年、九州沖縄地区の高校や高等専門学校の学生の皆さんを対象とした出張講演会を実施している。今回は、上記のような背景を下に、鹿児島高専において、「AI応用の最先端と今後の展望」をテーマとして、講演会を開催するものである。

【プログラム】
9:00~ 9:05[ 開会挨拶 ] 鹿児島工業高等専門学校長 氷室 昭三氏
9:05~ 9:20[ 主催者挨拶 ]
        独立行政法人国立高等専門学校機構理事長 谷口 功氏(日本工学アカデミー監事)
9:20~10:00[ 講演(1)]「画像情報学とAI」
        九州大学主幹教授、大学院システム情報科学研究院
        数理・データサイエンス教育研究センター長 内田 誠一氏
10:00~10:40[ 講演(2)]「AIと共生する時代に生きる人になるために」
        木村情報技術株式会社 取締役CIO
        AI応用開発センター長 橋爪 康知氏
10:40~10:45[ 閉会挨拶]
        大分工業高等専門学校長 日野 伸一氏(日本工学アカデミー九州支部副支部長)

※詳細は、こちらをご覧ください。

鹿児島工業高等専門学校を対象とした講演会となりますので、一般の方のご参加はご遠慮ください。

主催:公益社団法人日本工学アカデミー九州支部
後援:独立行政法人国立高等専門学校機構
   九州工学教育協会

>関連行事:スーパーグローバルハイスクール(SGH),スーパーサイエンスハイスクール(SSH),工専 高専

1月
16
2020年賀詞交歓会のご案内 @ ホテル東京ガーデンパレス 2階「天空の間」
1月 16日 @ 12:00 PM – 2:00 PM

新年のスタートにあたり皆様のさらなるご活躍を祈念するとともに、意見交換の場として、当アカデミーの賀詞交歓会を下記により開催致しますので、 ぜひご参加頂きたくご案内申し上げます。
 
日時:2020年1月16日(木) 12:00~14:00
場所:ホテル東京ガーデンパレス 2階 天空の間公式サイト地図はこちら
  ・JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」聖橋口(東京駅寄りの改札)より徒歩5分
  ・東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」より徒歩5分
  ・東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」より徒歩5分
  ・東京メトロ銀座線「末広町駅」より徒歩8分
 
*2019年2月以降に入会された会員の方は、ご紹介の時間を設けますので、是非ご参加ください。

 
※詳細はこちら(PDF)をご覧ください


 
【 参加 】登録 要
【 会費 】2,000円 当日受付にて申し受けます。
【 申込締切 】 2020年1月9日(木)
【 参加申込 】お申込みはこちら(オンライン登録)

 
【問い合わせ先】
公益社団法人 日本工学アカデミー事務局
Mail:academy(at)eaj.or.jp
Tel:03-6811-0586 Fax:03-6811-0587
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。
 
主催:日本工学アカデミー(EAJ)

1月
22
日本工学アカデミー顧問会議 @ 学士会館
1月 22日 @ 10:00 AM – 1:00 PM

※ アクセス:学士会館の公式サイトはこちら

企画運営会議 @ EAJ事務局 会議室
1月 22日 @ 3:00 PM – 5:00 PM

※ 場所は、日本工学アカデミー事務局内の会議室です。

1月
28
第3回EAJジェンダーシンポジウム「イノベーションと心理の相関から読み解く 画期的発想への新たな道」 @ 東京大学本郷キャンパス山上会館
1月 28日 @ 1:00 PM – 6:30 PM

【 概要 】
イノベーションの創出と社会実装には、異分野融合・連携による価値創出とオープンイノベーション、大企業での実用化とベンチャー起業化というビジネスモデルのハイブリッド化、さらにはダイバーシティー経営と呼ばれるような、多様な人材を活かし、その能力が最大限発揮できるようにする組織運営など、これまでとは異なる方策や発想の転換が必要です。
そのような活動を担う日本工学アカデミーでは、多様性を深化させることで新しいイノベーション創出を活性化する将来ビジョンに関して議論を深めるために、2017年11月にEAJジェンダー委員会を発足させました。EAJジェンダーシンポジウムでは、イノベーション創出に繋がる多様性の活性化ついて議論し、ジェンダーを通じての新しい工学のあり方を考えようとしています。第3回は、多様性の活性化を実践されてきた方々の講演(およびパネルディスカッション)を行い、懇親会を含め、意見交換を行います。
 

【 プログラム 】
12:30[ 開場 ] 
13:00[ 開会挨拶 ]阿部 博之(日本工学アカデミー会長)
13:05[ 歓迎挨拶 ]松木 則夫(東京大学 理事・副学長)
13:20[ 講演 ]各30分
     「わたしはこうして元気になった」  丸山 美帆子(大阪大学)
     「人を元気にする心理学的アプローチ」根岸 和政(大阪大学)
     「人を伸ばす理想の会社とは」    中根 弓佳(サイボウズ株式会社)
     「企業から評価される多様性」    森重 丈二(株式会社 リクルートキャリア)
     「多様性を伸ばす社会を創る方策」  鈴木 寛(東京大学/慶応義塾大学)
15:40 コーヒーブレイク
16:00[ パネルディスカッション ]
    パネリスト:講演者全員
    ファシリテーター:
     辻 佳子(東京大学)
     森 勇介(大阪大学)
17:00[ 閉会挨拶 ]渡辺 美代子(日本工学アカデミー ジェンダー委員会 委員長)
17:10[ 懇親会 ]
18:30[ 閉場 ]


【 会場 】東京大学本郷キャンパス山上会館(アクセスマップはこちら
【 参加費 】参加費 無料、懇親会参加費:2,000円(予定)
【 申込締切 】2020年1月21日(火)
【 参加申込 】登録 要 お申込みはこちら(オンライン登録)よりご登録ください。
【 申込の際に必要な情報 】
 (1) お名前
 (2) ご所属
 (3) EAJ会員・賛助会員・非会員(いずれか)
 (4) 懇親会への参加・不参加(いずれか)
 (5) 電話番号
 (6) メールアドレス
 ※ なお参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います。(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)
 
 ※ 詳細はこちら(PDF 1.4M)をご覧ください
  
 
<問い合わせ先>
公益社団法人 日本工学アカデミー事務局
Mail:gender(at)eaj.or.jp
Tel:03-6811-0586 
Fax:03-6811-0587
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。

 
主催:日本工学アカデミー ジェンダー委員会
共催:東京大学 男女共同参画室
   東京大学 大学院工学系研究科
   大阪大学 男女協働推進センター
   大阪大学 大学院工学系研究科

1月
29
会員選考委員会 @ 東京大学山上会館
1月 29日 @ 5:00 PM – 6:30 PM

※ 通常は、火曜日ですが、この回は「水曜日」となります。


※ アクセス:山上会館の公式サイトはこちら
・東京大学山上会館
・東京都文京区本郷7-3-1 東京大学本郷キャンパス構内

2月
5
第31回〈通算第133回〉通常理事会 @ 学士会館
2月 5日 @ 2:00 PM – 4:30 PM

※ アクセス:学士会館の公式サイトはこちら

2月
10
EAJ共催 – 第9回九州工学教育協会シンポジウム「若者がエンジニアを夢見るためにⅤ~地域で育てる、地域を育てる~」 @ JR博多シティ大会議室10階(福岡市博多区博多駅中央街1番1号)
2月 10日 @ 1:00 PM – 4:30 PM

内容
九州工学教育協会は、工学教育のあり方について産学官が連携して議論を深め、わが国の産業の発展を支える技術系人材の育成を図ることを目的として活動しています。今回のシンポジウムでは、「地域で育てる、地域を育てる」をテーマに、「グローバルサイエンスキャンパス」委託事業である「九州大学未来創成科学者育成プロジェクト」(以下、「QFC-SP」)の取り組みとその将来について話題提供し、企業会員の活動紹介を通して、九州地域全体で工学を盛り上げていく方法を議論します。

※ 詳細は、公式WEBサイトをご覧ください。

 

主催:九州工学教育協会 
共催:公益社団法人 日本工学教育協会、公益社団法人 日本工学アカデミー(EAJ)
後援:福岡県教育委員会、九州経済産業局

 

・日時:2020年2月10日(月)
   13:00~16:30 シンポジウム (JR博多シティ大会議室10階
   17:00~18:30 交流会 (KITTE博多10階
   ※ お問い合わせ、お申し込み等は、こちら(公式WEBサイト)をご覧ください。

・講演
   九州大学工学研究院 教授 田中 將己
   トヨタ自動車九州株式会社 取締役 田中 実
   熊本大学工学部長 宇佐川 毅
・対象
   九工教役員及び全会員、工学教育に関心のある高校関係者、企業関係者、その他一般 他
※(公益社団法人日本工学教育協会(日工教)地区工教)/第9回九工教シンポジウム「若者がエンジニアを夢見るためにⅤ」を開催

3月
13
【延期】 第10回EAJ中部レクチャー「AIは、誰からどんな仕事を奪うか?」
3月 13日 @ 3:00 PM – 4:40 PM

【延期のお知らせ】

3月13日(金)に開催を予定しておりました、「第10回EAJ中部レクチャー『AIは誰からどんな仕事を奪うか』」は、国内で発生している新型コロナウイルス感染症の感染拡大による皆さまの健康被害等を考慮し、開催延期といたしましたのでお知らせいたします。なお、状況が改善されましたら改めて日程を調整の上、開催させていただく予定です。何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。
 


場所:金沢工業大学 ライブラリ―センター(酒井メモリアルホール)
連絡先:日本工学アカデミー 中部支部事務局 TEL052-789-4630

講師:
山本 知仁 氏 (金沢工業大学大学 情報工学科 教授)

演題:
「AIは、誰からどんな仕事を奪うか?」
※ 参加費は無料、事前のお申し込み(Wordファイルはこちら)が必要です。(当日申し込み可)

参加申込書(Word)は、一度ご自身のPCで保存してからご入力ください。Wordバージョンにより不具合が生じる場合には、恐れ入りますが、メールによるお申し込みやFAX送信など他の手段でのご対応をお願いいたします。(PDFファイルはこちら

 

※ 意見交換会(希望者のみ)
時間:17:00~18:30
会費:4,000円(EAJ会員には2,000円の補助があります)
会場:金沢工業大学 21号館2階 イルソーレ
(意見交換会へのご参加は2020年3月5日(木)までにお申し込みください)

詳細は こちら(PDF)をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

主催:公益社団法人日本工学アカデミー(EAJ)中部支部
後援:⾦沢⼯業⼤学

3月
18
企画運営会議 @ 学士会館306
3月 18日 @ 3:00 PM – 5:00 PM

※ 場所が変更になりました。