skip to Main Content

公益社団法人 日本工学アカデミー

日本工学アカデミーは、工学・科学技術全般の発展に寄与する目的で設立された産学官の指導的技術者の団体です

お問い合わせ

Email: academy(at)eaj.or.jp
Phone: 03-6811-0586
〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町二丁目7番3号 HKパークビルⅢ 2F

アクセスマップ

03-6811-0586
academy(at)eaj.or.jp

1月
18
日米先端工学シンポジウム(JAFOE)事後報告会 @ ホテルJALシティ田町  地階「飛翔」  ※会場が変更となりました
1月 18日 @ 10:00 AM – 12:00 PM

2017年1月11日(水)までにお申し込み下さい

当報告会は、賀詞交歓会の直前(10:00-12:00)に、地下「飛翔」の間で開催いたします。

詳細はこちら(PDF)をご覧下さい

5月
25
第5回〈通算第21回〉 定時社員総会
5月 25日 @ 8:35 AM – 9:35 AM

【日時】
2017年5月25日(木)14:30~19:30

【場所】
ホテルJALシティ田町(東京都港区芝浦3-16-18 TEL:03-5444-0202)

【次第】
14:30~15:15 社員総会 地階「鳳凰」
15:15~16:45 活動報告 地階「鳳凰」
17:00~17:45 特別講演 地階「鳳凰」
18:00~19:30 懇親会 1階「レストランピシーズ」
(正会員の方へ:受付にて懇親会費3,000円を頂戴致しますので、宜しくお願い致します)

開催についてのご案内はこちら(PDF)

第5回(通算第21回)定時社員総会 特別講演 @ ホテルJALシティ田町 地階「鳳凰」
5月 25日 @ 5:00 PM – 5:45 PM

 
演題 「破壊的イノベーションを目指して」
講師  中部大学教授 山本尚 氏 
略歴はこちら(PDF)

【講演要旨】
イノベーションは「破壊的イノベーション」と「持続的イノベーション」に分けられる。破壊的イノベーションとは既存の科学技術や社会制度を破壊し、全く新しいシステムに塗り替えることができるイノベーションであり、これによってそれまでの社会の在り方を一変させるものである。
今世紀に入って、当量反応であった化学プロセスは、そのほとんどが触媒反応に塗り替えられている。触媒は化学における典型的な破壊的イノベーションであり、文字通り旧来の化学を塗り替えている。触媒を駆使した化学産業は、さらにフロー・システムを導入し、化学工場の景色までもが一変している。
講演ではそうした触媒が起こしつつある世界的な化学イノベーションと、それに対する山本教授の試みが紹介される。

 

10月
21
日米先端工学(JAFOE)シンポジウム OB/OG会 @ 東北大学 レアメタル棟 2階 会議室
10月 21日 @ 1:00 PM – 5:20 PM

 
【プログラム】
13:00~13:25 EAJ 阿部 博之会長のご挨拶
13:30~14:30 近況報告セッション
14:30~14:55 講演1(多田 千佳)
14:55~15:20 講演2(永谷 圭司)
15:30~16:20 SDGs セッション
16:30~17:20 EAJ 中村 道治理事との懇談

ご参加のお申込はこちらからお願いします

11月
13
2017 CAETS @ スペイン・マドリード
11月 13日 – 11月 16日 終日
Back To Top