第2回EAJフォーラム「これからの工学が果たすべき役割を考える」

いつ:
2019年06月04日 @ 2:30 PM – 5:30 PM
2019-06-04T14:30:00+09:00
2019-06-04T17:30:00+09:00
どこで:
ホテル 東京ガーデンパレス 3階 平安
東京都文京区湯島1-7-5
連絡先:
公益社団法人 日本工学アカデミー事務局
03-6811-0586

我が国の持続的成長に向けた社会課題と、科学と技術の役割について洞察し、そこでの工学の役割についての理解を深めることが益々重要になっている。日本工学アカデミーEAJは昨年、こうした課題を広く議論する場としてフォーラムを開催した。
今年の第2回フォーラムは、技術を巡る様相が世界的に大きく変わりつつある現状を踏まえ、特に国際的な視点を重視して課題を考えることをテーマに開催する。まず、世界160か国以上に会員約42万人を抱える世界最大級の電気・電子関係の専門家組織IEEEでアジアから初の会長に選ばれた名城大学 教授 福田 敏男 会員に、2020年の会長就任を前に特別講演を頂く。続いて特許取得件数ギネス記録認定の実績を持つ半導体エネルギー研究所 山崎 舜平 代表取締役にデジタル革命における半導体の役割を世界的な視野で、そして外務大臣科学技術顧問 岸 輝雄 会員には科学技術外交についてご講演を頂き、国内外の情勢理解の上に、我が国の工学の在り方や役割、課題を考える。

※内容の変更は当ホームページでご案内いたします

【 プログラム 】
14:00 開場(平安)
14:30 開会挨拶
    阿部 博之 EAJ会長
14:35 来賓挨拶 
    (後日、掲載いたします)
14:40 特別講演 「アジアから初のIEEE会長に選ばれて(仮題)」 
    福田 敏男 EAJ会員/名城大学 教授・名古屋大学 名誉教授 /IEEE次期会長
15:40 講演Ⅰ「デジタル革命をリードする半導体(仮題)」 
    山崎 舜平 半導体エネルギー研究所 代表取締役
16:30 休憩
16:40 講演Ⅱ「科学技術外交の現在とこれから(仮題)」 
    岸 輝雄 EAJ会員/新構造材料技術研究組合理事長/外務大臣科学技術顧問/元NIMS理事長
17:30 閉会挨拶
    中西 友子 EAJ副会長/EAJフォーラム2019企画委員会委員長/星薬科大学 学長/東京大学 特任教授
17:35~18:30 交流会(白鳳)

 
詳細はこちら(PDF)をご覧ください  



【 場所 】ホテル 東京ガーデンパレス(地図
【 フォーラム 】要登録、参加費なし
【 交流会 】要登録、参加費:会員2千円、非会員3千円
【 参加申込 】申込先メール:academy(at)eaj.or.jp  ※お申込みはこちら参加申込メール
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を @ に置き換えてご利用ください。

【 申込必要事項 】
(1) 氏名
(2) EAJ 会員、賛助会員、非会員(いずれか)
(3) 交流会への参加・不参加(いずれか)
(4) 連絡先(電話orメールアドレス)
をご記入の上、申込先メールアドレスにご連絡ください。
※ なお参加証は発行しませんので、直接会場にお越し願います。(定員を超えた場合には、ご連絡いたします)
 
主催:日本工学アカデミー(EAJ)